メニューを開く

自動車鈑金

自動車鈑金ならおまかせ!

損傷によりへこんでしまっている部分をハンマーやその他の機具類を使って修復していくのが鈑金修理になります。へこんだ部分を完全に元に戻すのは難しいですが、どれだけ元の状態に近づける事ができるか?これが鈑金技術の差になります。

画像クリックで拡大します。

激しい事故などで自動車の骨格(フレーム)が損傷してしまうとハンマーなどを使った軽鈑金では直すことが不可能になってきます。
その場合、フレーム修正機を使用します。
フレーム修正機とは自動車を固定し、油圧ユニットなどで力を加え引き作業をし、計測をしながら元の車体寸法に合わせていく装置です。

メニューを開く