メニューを開く
TOP > 施工実績 > エコノミーBコース > トヨタ アクア (エコノミーBコース)

施工実績

トヨタ アクア (エコノミーBコース)

2016/01/28

施工前の状態
  • 01_b
  • 02_b

ヨタ アクアです。右後ろのタイヤハウスがポッコリ凹んでます。

まずは鈑金作業!
  • 03_b
  • 04_b

鈑金をしていきます。まずはラインを出し、次に細かいところを、引き出し溶接で出していきます。

パテ付け~研磨作業
  • 05_b
  • 06_b

脱脂後、パテを付けます。乾燥したら研摩していきます。 歪みが無くなるまでパテの種類を変えながら作業していきます。

プラサフ塗布
  • 07_b

脱脂後、プラサフを塗布します。 プラサフを塗布することにより、耐水性、シール性が良くなり、 上塗り後の不具合が少なくなります。 また、上塗り塗料との密着を良くする、重要な中塗り工程となります。

プラサフ研磨
  • 08_b

水研ぎでプラサフを研いでいきます。このときに、パテ研ぎ時に取れなかった細かい歪みを取っておきます。この後、上塗りするパネルを足付けしておきます。

マスキング
  • 09_b

マスキングをしていきます。塗装時にミストが車内や他のパネルに飛ばないようにするための、これまた重要な作業です。

塗装作業
  • 10_b

いよいよ、塗装作業です。ゴミやホコリの付着を限りなく少なくするため、塗装ブースでの作業になります。仕上がりは、熟練の技が成せるたまものです

磨き作業~完成
  • 11_b

磨き作業後、キレイに洗車したら完成です。もちろん、お客様には喜んでいただきました。『キレイになってます。ありがとう。』その言葉が一番の報酬です。

修理前と修理後を比較!
13_b

before

12_b

after

通常修理日数 3日(要予約) 修理料金¥30,000 カテゴリ: エコノミーBコース

メニューを開く